秋も深まり、朝晩はめっきり寒くなりましたが、あひる組の子どもたちは戸外遊びが大好き。園庭には赤や黄色に紅葉した葉が落ちており、拾い集めたり空に向かって投げ、舞い落ちる様子を見たりして、それぞれの楽しみ方で遊んでいます。また、友だちや保育者と一緒に共通の遊びを通して楽しさを感じることも増えてきました。これからも、友だちとの関わりをより楽しみ、仲を深めていけるよう導いていきたいと思います。